ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問49.「それは九死の前任者に唯一[x]させるものである」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年10号[2018年2月5日発売]

前回に続き・・・

渚の女教師(ビキニ派)を襲った未曽有のトラブルとは!?

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問49.「それは九死の前任者に唯一[x]させるものである」あらすじ・ネタバレ

先生「たまには教師同士でBBQもいいもんですなー」

先生「あれ・・・桐須先生は・・・?」

桐須先生(ああいう空気は苦手ね・・・)

 

 

桐須先生「不覚・・・一生の不覚だわ・・・」

唯我(一生の不覚多いっすね桐須先生・・・)

桐須先生「なんとか更衣室に行きたいのだけど・・・」

唯我「今 メチャクチャ混んでます・・・とりあえず俺が先導しますんで」

桐須先生「け結構 ほとぼりが冷めるまでここに・・・」

 

 

唯我「潮の影響で長居できないかと・・・」

唯我「その辺滑りやすいんで気をつけてくださいね」

桐須先生「い言われるまでも」

グニン

 

 

唯我の眼鏡が壊れる

桐須先生が唯我の手を取り海の家へ

店員「女性用の水着?これくらいしか」

唯我「もう少し布面積の大きいやつ・・・」

店員「そういえば・・・」

唯我「それください!!」

店員「え でも・・・」

唯我「布多ければ何も問題ありません!」

 

 

唯我「すみません まさかコレとは・・・」

桐須先生「別に・・・怒ってなどいないわ」

唯我「先生・・・スタイルいいからなんでも似合いますよね!」

桐須先生「はァ・・・?」

唯我「すみません 調子乗りました・・・とりあえず更衣室はすぐそこです」

桐須先生「!」隠れる

先生「あれ?唯我じゃないか」

唯我「さ・・・佐藤先生と鈴木先生・・・」

佐藤先生「ところで唯我 桐須先生見なかったか」

唯我「見てないっス・・・」

鈴木先生「もう帰っちゃったんスかね」

桐須先生「い・・・行ったかしら・・・?」

唯我「戻らなくていいんですか?」

 

 

桐須先生「まわりは全て敵だと散々教え込まれてきたせいかしらね」

唯我「もう少しまわりを頼ってもいいんじゃないですかね?」

桐須先生「ええ 本当にそうね あの・・・唯我君」

 

 

唯我「すっすみません!メガネないからよく見えなくてつい・・・ッ!」

桐須先生「ふ不潔 いったい何をよく見ようとしているの!?」

唯我「違います違います!!」

桐須先生「そろそろ行くわよ唯我君」

唯我「は はい・・・」

更衣室でスーツに着替え

桐須先生「送るわ」

唯我「・・・先生どうやって来たんですか・・・?」

 

 

こっちの方が遥かに危険指数が高・・・ああああああ

その日

いくばくかの寿命と引き換えに

ぼくのメガネとシャツが新調されました

次号は・・・祝!連載1周年突入記念!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問49.「それは九死の前任者に唯一[x]させるものである」感想

それは九死の前任者に唯一[x]させるものである・・・桐須先生は相変わらずでしたね。唯我のメガネ割れてからの態度が面白かったです。オチは桐須先生の車の運転・・・次はどうなるのか?楽しみですね♪

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問49.「それは九死の前任者に唯一[x]させるものである」おまけ

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA