ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問67.「祭りの騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年29号[2018年6月18日発売]

すったもんだの末

着ぐるみのまま追われる成幸・・・

一方、祭りを沸かせるのは・・・

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問67.「祭りの騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く」あらすじ・ネタバレ

観客「オイオイあの中学生クールだぜェ」

観客「いや・・・軽音部のOGらしいぞ・・・」

 

 

文乃「あれっ 小美浪先輩!?」

 

 

あすみ「うおっ!?古橋か!?それよりそのカッコ・・・」

 

 

あすみ「ニャ・・・ニャンポレオンZ・・・!?」

成幸「あっ小美浪先輩!」

あすみ「その声・・・後輩か!?」

成幸「A組に仕事頼まれちゃって・・・」

先生「どっちに逃げたーっ!?」

あすみ「・・・何やらかした?」

成幸「こっちが聞きたいくらいですっ!!じゃ俺はこれでっ!!」

あすみ「ホントいつも損な役回りばっかな・・・こっちだ ついてこい後輩」

成幸「え!?」

 

 

成幸「が・・・学校にこんな抜け道が・・・」

あすみ「考えてみりゃ2年も同じ校舎通ってたんだよな もっと早く出会ってれば」

成幸「え・・・」

あすみ「ま・・・いっつも変なトコばっか見られんのもアレだしなー」

成幸「み 見てませんよ!!ほんのチラッとしか・・・!!」

あすみ「ん?「ダクトの埃まみれなトコ」って意味だったんだけど何の話かな後輩のエッチ♡」

成幸「ギャー!!」

あすみ「お ここだ 向かいのダクト入ればステージの上に・・・」

佐藤先生「くそっ見失っちまった・・・」

鈴木先生「こりゃ相当怒ってますね・・・」

あすみ「ちっ・・・イヤな位置に先回りを・・・せんせーっ♪」

佐藤先生「おお!小美浪じゃないか!」

鈴木先生「遊びに来てたのかー!」

あすみ「せんせに会いに来たに決まってるじゃないですかぁ~っ♡」

鈴木先生「よーしあっちでたこ焼きおごっちゃる!」

あすみ「ホレ今のうちに ちなみにこの仕事料はツケとくからな・・・」

成幸「ヒッヒイィ ありがとうございますっ!!」

 

 

なんやかんやあって

100年の眠りについてしまいました!

しかし!

目覚める為には王子のキッスが不可欠!

鹿島「お・・・王子はまだ見つからないのですか~っ?」

部員「どうしましょう・・・さすがにこれ以上・・・」

学園長「これ以上見てられんな 王子は一般公募とする!名乗りをあげたまえ!!」

鹿島「な なななっ何を言ってるんですか学園長~っ!!?」

学園長「別に本当にキスをするわけでもあるまい あくまで演技・・・」

 

 

野郎「姫!!王子です!!」

野郎「さぁ目覚めのキスを!!」

文乃「いやあぁぁあッ!!」

 

 

 

 

野郎「ちょこざいなッッ!!」

野郎「王子様のお通りじゃあッ!!」

部員「おぉーっと!!無数の王子といばらの会との乱闘だーっ!!」

文乃(だっ・・・大惨事・・・)

成幸(まさかあのダクトこんな所に通じてるとは・・・なんか下えらいことになってるし・・・)

バキッ

 

 

鹿島「古橋姫~ッ!!危ないッ!!」

ベキベキベキ

文乃「えっ」

 

 

成幸(か間一髪・・・)

部員「なんとォォォー!!王子(・・・と言えなくもない)風貌の着ぐるみが!姫のピンチを救ったーッ!!」

野郎「姫!王子のボクが保健室に!!」

成幸(しまった劇に乱入してしまった・・・!すぐに離れなきゃ迷惑に)

ぱしっ

成幸「えっ」

文乃「ごめんなさい」

 

 

え!?え!?ええええ~!?

次号、衆人環視のキスの余波が・・・!?

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問67.「祭りの騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く」感想

祭りの騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く・・・いやあ~面白かったですね。あすみは軽音部だったんだ。そして成幸いじりも健在で。そして文乃の劇に落っこちてくるところは成幸らしい・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA