ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)5巻巻末、番外編

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)5巻巻末、番外編あらすじ・ネタバレ

 

 

うるか「中学ってこんな教科増えるのー?入学早々ついていける気しないよぅ・・・げ・・・」(入部希望用紙・・・これもいい加減決めなきゃなぁ・・・)

武元うるか(中学1年生)

カリカリ

 

 

場面はプール

次 武元ー!

部員「わーっ武元さん はやーい!」

部員「水泳部入ればいいのにー!!」

うるか「えへへっあんがと!」(ま・・・水泳は3歳からやってるし多少は・・・ね)

部員「わーっ誰か溺れたぞ!!」

 

 

成幸「はぁはぁ」

うるか「大丈夫?」

成幸「ああ ありがとう助かったよ武元」

うるか(わ また勉強してる)「頑張るねー あっもしかして学年トップとか?」

成幸「俺 成績全部平均以下だぞ」

うるか「えええっ!?そんなやってんのに!?」

成幸「俺 要領悪いから 武元こそなんで水泳部入らないんだ?そんなに速いのに」

 

 

成幸「一度負けたぐらいでそこまで悔しがれるなんて すごく価値のある才能だと思うけどな」

 

 

うるか「・・・始めてそんなこと言われたかも」

成幸「そう?」

うるか「本気になれるもの か・・・」

場面は変わって

海原・川瀬「うるかー部活行こ部活!」

うるか「っしゃー!泳ぐぜーっ!」

成幸「水泳部 頑張ってんだな武元・・・」

小林「大会ことごとく総ナメだってさ」

成幸「スゲ・・・」

 

 

成幸「な 何!?」「

うるか「メガネくんってさ 名前なんてゆーの!?」

成幸「まだ覚えてなかったの!?」

やがて

あたしがこのメガネ君に

思いっきり恋に落ちるのは・・・

もう少し先のお話である

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA