ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問70.「その奇怪な早鐘は 時に[x]に因るものである」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年32号2018年7月9日発売]

受験生の

小さな悩みは・・・

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問70.「その奇怪な早鐘は 時に[x]に因るものである」あらすじ・ネタバレ

成幸「今日はえらい混んでるな・・・」

理珠「どうしましょう・・・あっ一箇所心当たりが!」

生物室

 

 

成幸「うん だいぶスムーズに解けるようになってきたけど あと必要なのはボキャブラリーかもなぁ」

理珠「はい 難しい単語が出てくるとその場で思考停止してしまって・・・」

成幸「わからない語句が出てきたら全部ひとつのノートに整理するクセをつけるといいと思うぞ」

理珠「わ・・・わかりました!」

成幸は購買からの帰りに・・・

女子生徒「ねーねー知ってる?呪われた生物室の話・・・」

女子生徒「放課後になるとね・・・骨格標本が徘徊し始めるんだって・・・」

女子生徒「キャーウソー」

生物室に戻り・・・

成幸(文化祭のジンクスといい今回といい変なウワサが好きだなー・・・)

 

 

さっきまで・・・

そんなにこっち

ガン見してましたっけ・・・?

それにホラ・・・

緒方が触った可能性だってあるしな・・・

そういうことで一件落着!!

 

 

成幸(近くね!?)

理珠「あれ・・・すごい汗ですがどうかしましたか?」

成幸「いや別に!?」

理珠「?私の後ろに何か・・・」

 

 

成幸「きょっ今日はもう切り上げっ・・・」

理珠「そこまで私のために・・・」

 

 

成幸は紗和子にラインをするが・・・

 

 

成幸(怖っ怖ァーッ!!)

 

 

成幸(あんなメール画面緒方に見せるわけには・・・ッ!!)

ズポッ

理珠「成幸さん・・・危ないですから次は・・・気をつけてくださいね」

成幸(怒んないの・・・?)

理珠「勉強に戻りまっ」

 

 

成幸「何もない!何も見てない!!全部気のせいだ緒方ー!!」

理珠「ひゃわーッ」

お おばけっ・・・

今おばけが・・・ッ

成幸さんの胸!

頭がギュッて・・・!

これは抱擁・・・という状態で

この動機は恐怖に因るもの・・・

それとも・・・

佐和子「・・・」

成幸「おばけなんて嘘!おばけなんてないからな緒方ーっ!!」

理珠「ううーっもう頭がぐちゃぐちゃですーっ!!」

佐和子「どういう状況なのかしら・・・」

成幸・理珠「電動式骨格標本!?」

佐和子「最近修理を頼まれて化学部が電池で動くように改良したのよカワイイでしょう?」

 

 

一ノ瀬学園七不思議、残りあと六つ・・・

次号、「彼女」の苦手なものがついに発覚!!それはまさかの・・・

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問70.「その奇怪な早鐘は 時に[x]に因るものである」感想

その奇怪な早鐘は 時に[x]に因るものである・・・七不思議のひとつだったんですね。成幸と骸骨、成幸と理珠とやり取りが面白かったですね。紗和子は怖くないみたいだけど・・・次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA