ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問88.「最愛の星に[x]の名を④」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2018年51号[2018年11月19日発売]

静まり返った家で・・・

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問88.「最愛の星に[x]の名を④」あらすじ・ネタバレ

 

 

文乃「おかえりなさい」

文乃父「・・・なんだ家出ごっこはもうおしまいか」

文乃「お父さん・・・今日はねとってもいい夜だったの」

回想シーン

文乃「唯我君どこまで行くの?」

成幸「もうちょっともうちょっと」

文乃(なんかどんどん暗がりに・・・これってまさか・・・)

成幸「ついたぞ古橋」

文乃「ひゃっ!?やっぱりちょっと待・・・っ」

 

 

成幸「ここらじゃ一番綺麗に見える 古橋に見せてやりたかったんだ」

文乃「あ!アンドロ・・・」

成幸「アンドロメダ」

 

 

文乃「ペガススのマルカブ・シェアトアルグニブと・・・アンドロメダのアルフェラッツ!!秋の大四辺形だねッ!!」

文乃の解説が始まる

 

 

文乃「無理だよ聞くわけない」

 

 

成幸「ちょっとだけ頑張ってみないか」

 

 

回想シーン終了

文乃父「夜が・・・どうした さっさと用件を言え」

文乃「わたしやっぱり天文学を」

文乃父「またそれか その話しなら済んだだろう認めるつもりはない以上だ」

成幸「俺が全力で応援してる」

 

 

文乃「それがわたしの原点なの!星が好きなの!!」

文乃の星に対する想いが爆発

文乃「ねぇお父さん・・・」

 

 

文乃父「お前が真剣だということは・・・わかった」

文乃「!じゃあ・・・」

文乃父「お前には才能があるだろ!それが活かされないことは世界の損失なんだ!!」

文乃「・・・わかった」

 

 

相いれぬ父へ。

「母に聞く」。文乃の真意とは一体・・・!?

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問88.「最愛の星に[x]の名を④」感想

最愛の星に[x]の名を④・・・デートって成幸は文乃に星を見せたかったんですね。そして文乃は家で終了でしょうか。次が楽しみですね♪

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す