ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問99.「さりとて先人は[x]の形振りを倣い明日を見る」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2019年12号[2019年2月18日発売]

ウエイター時は

ノーメガネ!!

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問99.「さりとて先人は[x]の形振りを倣い明日を見る」あらすじ・ネタバレ

 

 

マチコ「勤労勤勉で見上げた青年だねー唯我クンは 受験がもしアレだったら本格的にウチで雇うのになー」

あすみ「縁起でもねーこと言うなよマチコ・・・」

 

 

あすみ「おい後輩 毎日遅くまで頑張ってくれんのはありがたいけどな・・・ちゃんと寝れてんのか?根詰めすぎるとロクなことねーぞ」

成幸「ははなに言ってるんですか先輩 全然余裕ですよこのくらい」

 

 

小美浪診療所

あすみ父「まぁちょっとした睡眠不足だな 大変な時期だろうが休憩はしっかりとること!いいね?」

成幸「ご・・・ごもっともです では僕はこれで・・・」

あすみ父「何を言う 泊まっていきなさいッ!!」

成幸「ええええ!!?」

あすみ父「こんなチャンスをみすみす・・・もとい!!娘を送ってくれた彼氏をこんな夜遅くに帰すわけにはいかんッ!!」

成幸「いやいやいやご迷惑ですし!!先輩も何か言ってくださいよ!!」

あすみ「いいじゃねーか泊まっていけば」

成幸「ちょっとー!!」

 

 

202号室

成幸(そりゃそうだっつーの)

数学のノートを手に取り

バンッ

あすみ「ゴルァ後輩 しっかり休めって言われたばっかだろーが!!」

成幸「ひゃあっ!ごめんなさい先輩っ!!・・・って え」

 

 

成幸「な なんで今着るんですか・・・!」

あすみ「・・・だって」

あすみ「後輩に一番最初に見てほしかったから・・・どうかな かわいい?」

ドキン

成幸「ま またそうやって・・・」

あすみ「かわいくない・・・かな・・・やっぱり・・・」

成幸「ち違・・・ッ!?おっ俺はすごくカワイイとッ!!」

あすみ「あっ やっぱこーゆーの好きなんだー♡」

成幸「ああああ やっぱりまたやられたー!!」

 

 

あすみ「推薦蹴った話は聞いたけど・・・少し無理しすぎなんじゃねーか?」

 

 

成幸「・・・母さんや妹たちの負担を減らす為にも少しでもお金は貯めておきたくて・・・」

あすみ「そうでもしないと・・・自分だけやりたいことをやらせてもらう選択に引け目がある・・・ってか?」

成幸「なッ!?」

あすみ「なぁ後輩よ・・・」

ズルッ

どたーん

成幸「すっ すみません先輩大丈夫です か・・・?」

 

 

成幸「すっ すみまひえッ」(ギャーッ!かんだ!これは確実にからかわれるやつ・・・!・・・ッ?)

 

 

キラキラキラ

あすみ「いつから見てたクソ親父ーッ!!」

成幸「うわっ!!親父さん!!」

あすみ父「「後輩に一番最初に見てほしかったから・・・」のところからだが」

あすみ「ブッとばす!!」

ドンドンドン

???「先生!!先生ーっ!!」

あすみ父「仕事だあすみ 患者を診察室へ」

あすみ「おっ おう!」

 

 

母親「ああの 本当にお代は・・・」

あすみ父「今日はいらんよ大したこともしとらんし あんたんとこのばーさんにゃよく野菜ももらってるしな お大事に」

 

 

あすみ「でもま そういうアタシも好きであんな親父の背中を追おうっつてんだから充分アホかもな なぁ後輩」

 

 

あすみ「自分の知らないトコで勝手に引け目感じて勝手に色々しょい込まれたらこう言うだろうな「好きに生きろボケ」」

成幸「せ・・・先ぱ・・・」

あすみ父「あすみよ」

 

 

あすみ「だからいちいち聞き耳立ててくんじゃねーよクソ親父!!」

あすみ父「口が悪い・・・そんなことではいい嫁にはなれんぞあすみ なあ息子よ・・・」

成幸「え!?いやその・・・」

あすみ「大きなお世話だアホーッ!!」

いや、お父さんじゃなくても勘違いする流れでしたよ今回は・・・。

次号、桐須先生が街中で人々に追われているワケとは・・・!?
スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問99.「さりとて先人は[x]の形振りを倣い明日を見る」感想

さりとて先人は[x]の形振りを倣い明日を見る・・・成幸の頑張り!とうとう寝不足という形で出ましたね。あすみのナース可愛いですね。少しは成幸の肩の荷は下りたんでしょうか?次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問100.「黄昏に氷の華は[x]と舞う①」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問98.「かの韋編は時に彼らを蠱惑の[x]へと誘う」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す