ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問125.「縁の下の少女はかくも[x]に献身する」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2019年40号[2019年9月2日発売]

唯我家の夜に・・・

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問125.「縁の下の少女はかくも[x]に献身する」あらすじ・ネタバレ

 

 

 

 

成幸「おお!?ここのところ寝不足続きのはずなのに・・・今朝も何故か10時間ばっちり休んだかのように快調だーっ!!」

母「あらよかったわねぇ」

どうも

唯我水希です

妹たる者

受験前の兄を全力サポートして然るべき!です!

成幸「ごちそうさま!予備校行ってくる!」

水希「待ってお兄ちゃん寝グセが・・・!ハンカチティcツシュは持った!?」

母「お母さんの仕事着知らない?」

水希「タンスのどこかにあるよ」

和樹・葉月「温度差!」

私の目が行き届く限り

こうしてぬかりなくお兄ちゃんを支え・・・

 

 

三枝ゼミナール

水希(こ・・・ここが予備校かぁ・・・緊張しちゃうけど・・・兄の食を支えるのも妹のつとめ!でもどうやって渡そう・・・勝手に入っちゃうのはマズイよね・・でもなぁ・・・)

講師「何やっとんだ君は 授業始めるぞ 早く入りなさい」

水希「ひぁぅっ!!!」

な・・・

なんでこんなことにィィィ!!?

そ・・・外で見るお兄ちゃんもステキ・・・

ってそうじゃなくて!

バレたらきっとお兄ちゃんに迷惑がかかっちゃう!

目立たないようにしないと・・・!

 

 

水希「お兄ちゃんへの迷惑行為許すまじ・・・」

成幸「うえぇええっ!!?水希ィィ!?何してんのこんなトコで!!?」

水希「はっやだ私ったらつい・・・っ!!」

講師「・・・授業続けていいか?」

 

 

水希「ど・・・どうも・・・」(ちょ・・・なにこの女子率・・・しかも綺麗な人たちばっかりだし・・・お兄ちゃんはいつもこんな状況で勉強を・・・!?」

うるか「わざわざ弁当を届けてくれるなんていい子だねーみずきん!」

成幸「ほんとにできた妹だよ いつもありがとう水希」

水希(ま・・・武元先輩は別格ですけど!!えへへ♡」

理珠「成幸さん成幸さん この「かなし」は「悲しい」ではなくて・・・何でしたっけ?」

成幸「あぁそれは「愛しい」という意味で」

水希(!)

文乃「あのー成幸くん・・・この問3がどうもうまく解けなくて・・・」

水希(!!)

あすみ「後輩悪い アタシもちょっと見てもらっていいか?」

水希(!!!)

 

 

成幸「あ ああごめんな水希 ちょっとだけ待っててもらっていいか?」

 

 

水希「あっ!今日 特売があったんだ!先に帰るねお兄ちゃん」

成幸「!お おい水希」

水希「じゃっまた後でね!うどんとドーナツもごちそう様でした!」

パタン・・・

うるか「ありゃ・・・ザンネン 昼くらいゆっくり食べてきゃいーのにみずきん・・・」

成幸「!」弁当を見る

 

 

過去の回想シーン

成幸「またここにいたのか水希 帰ろう兄ちゃんへたくそだけどがんばってごはん作ってみたから・・・」

水希「いらない かえりたくない かえってもお父さんがいなきゃいみない」

ギシ・・・ギシ・・・ギコ・・・

水希「?お兄ちゃん?」

成幸「よく親父とやったろ2人乗り」

 

 

成幸「兄ちゃんがいるから大丈夫なんだ!だから心配するな!」

現実に戻り

水希「あの日からずっとお兄ちゃんは家族のために必死で頑張ってくれて それなのに私はしょうもないヤキモチ妬いて・・・」

成幸「水希!」

水希「お兄ちゃん!どうしてここに!?」

成幸「約束したろ」

水希「えっ!?」

成幸「妹がそんな寂しそうな顔してたら兄ちゃんとしてほっとけるわけないだろうが だから・・・そばに行っても・・・いいか?」

水希「え お兄ちゃん・・・それって・・・」

 

 

水希「遊んで・・・ってあのねお兄ちゃん 私もうそんな子供じゃないんだけど」

成幸「そんなの関係ないだろ」

 

 

成幸「・・・ま お前がいつか嫁にいったらお役御免かもしれんけど・・・あ あとさ」

 

 

水希「・・・ねぇお兄ちゃん」

成幸「ん?」

水希「さっきの話だけどさ 私がお兄ちゃんのお嫁さんになってあげる・・・って手もあるけど」

 

 

水希「さーそれじゃこれからは気兼ねなく・・・こっそりやらず堂々とサポートするからね!」

成幸「え!?気兼ねなくってそういう意味じゃ・・・って毎日そんなことしてくれてたの!!?」

兄と妹はいつだって固い絆で結ばれている!!兄のために・・・ファイトだ妹!!

次号、運を貯めたいあすみに、幸運ばかり訪れて・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問125.「縁の下の少女はかくも[x]に献身する」感想

縁の下の少女はかくも[x]に献身する・・・水希ターンでしたね。成幸への想いはひとしお。それにしても予備校でもいろんな人に頼られているんですね。水希と成幸は何か進展があるんでしょうか・・・次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問126.「先人はかの日に備え[x]蓄積する」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問124.「天才の変貌は時に[x]の進境となる」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す