ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問132.「薄明に水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2019年46号[2019年10月14日発売]

朝日きらめく

早朝に・・・

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問132.「薄明に水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく」あらすじ・ネタバレ

チュンチュンチュン

 

 

犬「キャン キャン」

うるか「うえぇ!?成幸!?」

犬「キャンキャンキャン」

成幸「うるか!?」

ペロペロペロ

うるか「こんな朝早くから成幸も散歩なんて・・・足は大丈夫なん?」

成幸「ああ だいぶ 最近 体なまりまくってるから少しは動かないとさ にしてもお前・・・センターの時はやtぅてくれたなぁ・・・飼い主さんはどこにいるんだ?」

犬「くーん・・・」

成幸「ごめんなうるか 一時的に預かってもらっちゃって」

うるか「んーん 犬好きだし でも・・・早く飼い主さん見つけないと・・・あたしも留学しちゃうしね」

成幸「readilyレディリィ」

うるか「直ちに!」

成幸「perceiveパーシーブ」

うるか「知覚する!」

成幸「definiteデフィニット」

うるか「えーっとえーっと」

 

 

うるか「へっへーんどーよ成幸!!」

成幸「おおぉ・・・しっかり覚えてるじゃないか!このままいけば本番も・・・」

このままいけば・・・

うるか「ぼーっとしてどうしたん?成幸 次のモンダイは?」

ひらひら

成幸「おわぁっ!!!」

うるか「?」

成幸「あ いやそのゴホン よーしあとは・・・スピーキングも疎かにしないようにな 英語面接もあるんだろ?油断は禁もつ・・・」

 

 

貸し切りボート

うるか「そのボート待ったァァァーッ!!!」

セイッセイッセイッ

成幸「うわ速ッ!!ガチなレガッタ選手!?」

セイッセイッ

成幸「だめだ どんどん離される・・・!!」

うるか「な 成幸あたしも一緒に漕・・・ッ」

ガクンッ

うるか「!」

 

 

うるか「ひゃわああぁっゴメン成幸ーッ!!!」

成幸「もっ!?もがもがもがッ!!?」

うるか「やんっ♡い・・・今喋んの禁止ッ!!ほ ほらっ!いいから一緒に力合わせて漕いでっ!」

成幸「よ よしきたっ・・・!!」

 

 

うおおおお・・・

レガッタ「!」

成幸「ぬおおおぉ密着なんてしてない!いい匂いなんてしてないっ!!!」

レガッタ「WHATホワット!?」

うるか「ほぇ!?なんか並んでる!!集中力ってスゴイ!」

成幸「あ あの犬を・・・ってあれ!?いつぞやの外国のお兄さんたち!!!

問59参照

 

 

成幸「ウェ・・・Waltウェイト!Please!!プリーズ(ま・・・待って!!)くそ・・・っ やっぱネイティブの早口聞きとりづらいな・・・邪魔者がどうしたって!?なぁ うるか今の人たち何て言ってたかわかるか!?このままじゃ犬が・・・」

 

 

うるか「ほぇ?何が?」

成幸「突然のオーバーヒート!?マジでどうしたんだうるかー!?てか止めてーっ!!」

ダミアン・リック「Dogs?ドッグス(犬?」

成幸「Y Yes(は・・・はい)Please give us back our dog(僕らの犬を返して欲しいんですが・・・)

ダミアン「Did you see?(見た?)」

リック「No(いや・・・)I didn’t see anything when we got off the boat.(ボートを降りた時には何もなかったけど・・・)

成幸「ま・・・まさかさっきのドサクサで川に・・・!?」

うるか「Please.(お願い)」

 

 

ダミアン「Your English is very fluent!(君の英語はとても流暢だね!」

うるか「うえぇっさんきぅ・・・って今はそんなことより・・・!」

リック「So you meant(そうなると)the handsome guy overthere is your friend?(そこにいる女泣かせは君の友人かい?)」

 

 

おい・・・今あの犬 走ってるボートから飛び移ってこなかったか・・・

何者だあの犬・・・

成幸「ボートに飛び乗ったのはあの飼い主のとこに戻るためだったのか・・・最後まで人騒がせなやつめ・・・」

うるか「まーまー あんなに喜んでくれたわけだし思ったより早く飼い主見つかってよかったじゃん」

成幸「・・・ま そうだな さて戻るか思った以上に激しい運動になっちまったなぁ」

ぎゅっ

うるか「・・・なんか慌ただしかったしさ」

 

 

うるか「前よりさ けっこー喋れてなかった?英語!」

成幸「あ ああ正直驚いたよ!発音もよかったしよく頑張ったな」

うるか「えへへっ よっしゃあ!」

嬉しいことだよな

俺が思っていたよりずっと

こいつは日々夢に近づいて成長して

うるか「あーあイッケンラクチャクかー・・・でもやっぱいなくなっちゃうのはちょっちさみしー・・・かなあ」

成幸「・・・うん」

なのに何故か

 

 

寂しいのは、キミがいなくなるから。切ないのは、キミを応援したいから。

次号、桐須先生と成幸が用具室で二人っきり・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問132.「薄明に水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく」感想

薄明に水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく・・・犬がいろいろとやってくれましたね。うるかと成幸の共同作業、ボート漕ぎにはやられました。うるかと成幸の関係はどうなるんでしょうか?次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問133.「前任者はそして過ぎ去りし[x]を享受する」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問131.「時に彼らの[x]は柔軟たるものである」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す