ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問184「[x]=薄氷の女王編⑦」

Pocket

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年11月29日 更新日:2020年11月29日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

盛り上がる文化祭!!

真冬先生と成幸は・・・!?

週刊少年ジャンプ 2020年52号[2020年11月30日発売]

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問184「[x]=薄氷の女王編⑦」あらすじ・ネタバレ

成幸「い・・・一個も当たらないんですが・・・」

生徒「ゆいがせんせーのりだすの反則ー」

真冬先生「・・・」

唯我成幸君

元生徒で同僚である彼と

2人で文化祭をまわっている

成幸「今日は思いっきり味わってもらいます 青春の学園生活を」

これが

文化祭・・・

真冬先生「ふぅ・・・」

天田「桐須さん!」

真冬先生「天田さん・・・それに・・・クラスの皆・・・どうして・・・」

成幸「天田店長が方々に声かけてくださって・・・」

天田「なーに言ってんのナリユキ君!ナリユキ君がどーしても当時のクラスメイト集めたいって必死で頭下げてまわってたからさー!お姉さんも一肌脱いじゃったみたいな!?」

女性「私一度桐須さんとちゃんとお話ししてみたかったんだー」

男性「当時はさー忙しそうであんま話しかけらんなかったもんなー」

男性「・・・あ そうだ文化祭と言えば・・・皆でタイムカプセル埋めたよな?」

男性「あーあったあった!」

女性「私もそれ思い出してシャベルもバッチリ持ってきたよぉ」

真冬先生「なっ・・・ま 待って唯我君!だって私は何も埋めて・・・っ」

男性「おおー出た出た!」

男性「うっわ なつかしー!」

パカッ

真冬先生(えっ・・・)

天田「ホラ桐須さんたしか文化祭の時いなかったっしょ!?」

女性「だから桐須さんの分はクラス一同からの寄せ書きノート埋めたんだ!」

真冬先生「!」

美春「姉さまー!!約束通り来ましたよー♡」

夏海「まふゆちゃーん!」

なぁ桐須よ

いくらだって間違えていいのさ

回想

唯我子供「・・・ねぇ お姉さんどうしたの?泣いてるの?どこか痛い?」

真冬「ひ 否定 ちがうの なんて言うか・・・」

成幸子供「お姉さんと一生一緒にいてあげるよ!」

真冬「・・・尚早 気の早いプロポーズね・・・約束 いつか君が素敵な大人になったらね」

成幸子供「うん!約束だ!あっ父ちゃんだ!父ちゃーん!」

何度も

何度も

何度も

何度も助けてくれて

そして・・・

真冬先生「・・・ありがとう 唯我君」

真冬先生「いつの間にか君は 約束を果たしてくれていたのね」

わからない

いつから・・・

想いは花火とともに

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問184「[x]=薄氷の女王編⑦」感想

[x]=薄氷の女王編⑦・・・とうとう真冬先生は成幸のことを認めましたね。それにしてもタイムカプセルや子供の頃の出来事もほっこりしますね。次が楽しみです♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問185「[x]=薄氷の女王編⑧」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問183「[x]=薄氷の女王編⑥」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ

コメントを残す