ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問36.「時に天才は[x]に憂い孤独に仇をなす」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年47号[2017年10月23日発売]

夏まっただ中!!

とはいえ受験生にも息抜きは必要で・・・

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問36.「時に天才は[x]に憂い孤独に仇をなす」あらすじ・ネタバレ

理珠パパ「理珠たま 町内会の会合で朝まで帰れないからしっかり戸締りするんだぞ」

理珠「はい お父さん」

 

 

ヴーッ

緒方理珠「タス ケテ」

 

 

唯我「・・・映画?」

 

 

緒方「まさか感動の涙への道のりがこんなにもつらく険しいものだったとは・・・」

唯我「ホラー映画見て怖くて泣いただけじゃねーか!」

緒方「なっ!?別に怖くなどありません!!」

ガタガタ

唯我「わっ 今日 風強いなぁ」

ビクッ

唯我「怖がりすぎだろ・・・」

 

 

唯我「う・・・うん いる・・・けど」(とにかく目を閉じて精神統一を・・・)

 

 

 

 

緒方「あーっ!!」

唯我「キャアアアア!!

関城「えええぇえ!!」

唯我「てゆーか関城がなんでここに!?」

関城「こんなメールもらえば心配になるわよ!」

唯我「お前もか!!」

関城「というか・・・もうそんな関係になっていただなんて・・・」

だっ

・・・二人で勉強をする

ビクビク キョロ・・・

唯我「大丈夫だって緒方 お前がそんな非科学的なもの怖がるなんてらしくないぞ?」

緒方「では絶対それらが存在しないと言い切れますか?」

唯我「あ・・・テレビでもつけるか?」

緒方「そうですね!少し静かすぎますし・・・」

 

 

がしいいぃ

 

 

古橋「りっちゃんどうしたんだろう・・・」

武元「おーし!助けに来たかんねーリズりん!」

古橋「ごめんくださ・・・」

 

 

注意・アイコンタクト

古橋「えっと唯我君・・・これは一体全体どういうことなのか説明してくれるかなこの野郎」

唯我「ち 違う!これはかくかくしかじかで・・・」

古橋「ホラー映画?ああ・・・たしかにりっちゃん苦手だもんねぇ・・・ドサクサに紛れて変な事・・・してないよね?」

唯我「しっしてません!!神に誓って!!」

古橋「・・・もうしょうがないなぁ・・・これは貸しにしておくからね!」

パタン

古橋「リっちゃん全然大丈夫だったよ!」

武元「ええっ!?」

古橋「ラーメンでも食べに行こ」

武元「マジ!?行くー!」

唯我「あの緒方 俺も帰らないと・・・」

緒方「大丈夫です 布団ならいっぱいありますから」

唯我「寝るまでだからな」

緒方「唯我さん 手 冷たいです」

 

 

 

 

唯我「お・・・緒方お前まさか本気で・・・」

すうすう

唯我「寝相悪ッ!!」

理珠パパ「たっだいまー!早く帰ってきちゃったよーん♡」

 

 

その死闘は何気に夜もすがら行われていたという・・・

次号、唯我が求める「あるモノ」のために、「できない」子たちが奮闘する!?

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問36.「時に天才は[x]に憂い孤独に仇をなす」感想

時に天才は[x]に憂い孤独に仇をなす・・・今回は理珠メインでしたね。唯我と古橋のアイコンタクトには面白ったです。それにしても緒方はホラーが苦手って!次が楽しみですね♪

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問36.「時に天才は[x]に憂い孤独に仇をなす」おまけ

 

 

<<<ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問35.「人知れず天才は[x]どもの戯言に踊る」

>>>ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問37.「時に天才どもが砂上の[x]は連鎖する」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA