ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問5.「高嶺の天才は[x]に憂う」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年14号[2017年3月6日発売]

美しき花に集うのは・・・

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問5.「高嶺の天才は[x]に憂う」あらすじ・ネタバレ

 

 

唯我「・・・だからここの「that」は「あれ」じゃなくて関係代名詞」

 

 

緒方「武元さん 静かにしてください 勉強のジャマです」

武元「せーいっ!!」

もにゅんっ

緒方「ひゃうっ!!」

武元「リズリンちんまいのにおっぱいでっか!!Fはあんじゃないの!?」

緒方「ちんまくありません!」

武元「ねーねー文乃っちは・・・」

 

 

山岡「また呼び出しちゃってごめんね」

古橋「ううん それで・・・山岡君 今日は・・・?」

唯我「おい武元 ムリヤリ引っぱってきてなんなんだお前は」

武元「だーって気になるじゃーん♡」

山岡「古橋さん好きです付き合ってください!」

 

 

山岡「よかった~じゃあまた来るね!」

武元「もったいなーい!」

古橋「ええ!?みんな・・・」

武元「今のイケメンで有名な山岡っしょ!?恋愛ってーのはカケヒキも大事だけど・・・たまには女からニクショクになってこそ・・・」

緒方「武元さんは恋愛の経験が?」

武元「それは・・・まぁ予習は万全ってゆーか?」

古橋「・・・」

唯我「戻ろうぜ 古橋」

古橋「う ううん」

唯我「!」

古橋の手が震えてる

図書室・・・4時過ぎ

武元「んじゃ あたし部活行くねー!」

緒方「私も店の手伝いがありますので・・・」

 

 

唯我「何か悩んでいるなら相談にのるぞ」

古橋「実はわたし・・・威圧してくる男の人が怖くて・・・うちのお父さんがそういう人だからかなぁ・・・」

唯我「だよね」

唯我成幸 ロクなアドバイスできず

翌日・・・

唯我(あれ・・・あいつ古橋に告ってたイケメン)

男子生徒「山岡 お前まだ古橋ねらってんのかよ」

山岡「ああいうタイプはグイグイ押せば倒れるに決まってるんだよ」

唯我「なあ 頼む」

 

 

山岡「あんた何?古橋の彼氏なの?」

唯我「俺はあいつの「教育係」だから だから頼むよ」

 

 

くるり・・・たらー

山岡「血ィィ!?」

唯我「待つと言え~離さんぞ~」

山岡「わかったよ手を引けばいいんだろ!?」

唯我「結果オーライかな!」

古橋「全然オーライじゃないよぅっ!!」

保健室

唯我「お前は戻って勉強・・・」

古橋「だめです!化膿しちゃったらどうするの!もうっ」

唯我「お前もちゃんと怒るんだな 少し意外な一面」

古橋「ばかっ」

 

 

どんなところも、あばたもえくぼ!!

次号、唯我の家で勉強中に起きたハプニングとは・・・!?

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問5.「高嶺の天才は[x]に憂う」感想

高嶺の天才は[x]に憂う・・・今回は古橋がメインでしたね。唯我との関係も深まったようで。次はまた唯我の家!?どんなハプニングが楽しみですね♪

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問5.「高嶺の天才は[x]に憂う」おまけ

 

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

コメントを残す




CAPTCHA