ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問39.「天才の目に天の光はすべて[x]である」

Pocket





目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2017年50号[2017年11月13日発売]

終電がなくなり・・・

とりのこされたのは

成幸と・・・?

スポンサーリンク



 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問39.「天才の目に天の光はすべて[x]である」あらすじ・ネタバレ

???「あ あれ!?」

唯我「え・・・ふ 古橋」

 

 

数時間前・・・

うるかちゃん うまくいったかなぁ

星きれい・・・

ちょっと遠くに来るだけで

こんなにしっかり見えるんだ・・・

古橋「・・・はっ ええええ終電ギリギリ!?まだ走れば・・・!」

女の子「お母さーん どこぉ・・・?」ひっくひっく

回想終了

古橋「唯我君 女の子は皆ね・・・何かしら人には言えない秘密を持っているものなんだよ」

唯我「べ 勉強になります師匠!!とりあえず・・・」

古橋「出ようか・・・」

唯我「タクシー来る気配ないな・・・」

古橋「大通りに出れば・・・」

唯我(だいぶ歩いたけど・・・)

古橋「いたた・・・」

唯我「どうした?大丈夫か?」

古橋「下駄で歩いたからすれちゃって・・・あっあれ!」

 

 

唯我「仕方ないな 俺は歩いて帰るから」

古橋「諦めが早いよッ!!」

唯我「だって無理に決まってんだろ!!」

古橋「地元まで何キロあると思ってんの!?」

仲居「あなたたち高校生・・・?ひとつの部屋に・・・っていうのはちょっと」

唯我「そ・・・」

古橋「大丈夫です」

 

 

仲居「あぁ いけない!フトンが一組しかないんだったわ・・・!でもまぁ姉弟なら・・・大丈夫かしらね?」

 

 

唯我「フトン・・・古橋が使ってくれ」

古橋「そっそんなのダメ!唯我君が使って!」

唯我・古橋「ハックショイ!」

古橋「こ今夜・・・けっこう冷えるね・・・入る?おフトン・・・」

唯我「ひあああ」

古橋「いやっ!変な意味じゃないからっ!唯我君が変なコトするような人じゃないってわかってるし・・・気にしないけど?」

唯我「同じフトンとかもともと兄弟多いから慣れてるし?別に全然余裕だが・・・」

そう 余裕・・・

 

 

唯我(だ だめだ)「・・・古橋 窓」

 

 

古橋「綺麗・・・」

唯我「うん」

古橋「あっほら唯我君 てんびん座!あっちが・・・」

唯我「本当に好きなんだな・・・星」

古橋「今夜は特に綺麗 まさに「天の光はすべて星」だね」

 

 

唯我「かっこいいよなぁ古橋は」

古橋「え?」

唯我「苦手なものを克服してまで追いかけたい夢があるのって

俺が本当にやりたいこと・・・

 

 

いい?文乃

お母さんはね・・・いなくなったりしないのよ

あなたの好きなその本に出てくるてレポートで

星に行くだけ

そこからいつもあなたを見ているから

だからね文乃

星の綺麗な夜には

きっと見つけて頂戴ね

古橋(少しひんやりして・・・でも心地よく包み込んでくれる ああ・・・これはお母さんの手の・・・)

 

 

 

 

チュンチュン

ガタン ゴトン

古橋(恥ずかしすぎる・・・!!疲れてたとはいえ昨日はなんであんなことを・・・)

唯我(お・・・起きたらめっちゃ抱きしめてた・・・スマン古橋マジでスマン!!)

星が瞬くこんな夜に。教育係と生徒。弟と姉。二人の関係はどこへ向かう?

次号、スパートをかけたい成幸にさらなるトラブル発生!?

 

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問39.「天才の目に天の光はすべて[x]である」感想

天才の目に天の光はすべて[x]である・・・唯我と古橋、関係が一気に進みましたね!異性と同じフトン・・・!!青春ですね。それにしても唯我のやりたいこと!どこかで描かれるのでしょうか?楽しみですね♪

<<<ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問38.「喧々たる夜に果たして[x]は勉強ができない」

>>>ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問40.「先人は己の選択に[x]をもらって向き合う」

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA