ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問156「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑥」




目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年5月28日 更新日:2020年5月28日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年21・22号[2020年4月27日発売]

紗和子の母、来訪!

その意図とは・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問156「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑥」あらすじ・ネタバレ

 

 

紗和子「いいわよお母さん 自分たちのことは自分でやるから」

理珠「て手伝います!」

紗和子母「あっ・・・い いいの!いいのよ紗和子さん!紗和子さんはやりたいことだけ自由に・・・ッ!」

ガッ

 

 

紗和子「ちょっとお母さん 料理運んでるのに危ないじゃない!」

紗和子母「ごごごめんなさい 紗和子さん 緒方さん!!」

理珠「あーっ!!あーっ!!」

成幸「キャーッキャーッ」

 

 

昨夜

成幸「あ・・あのお母さん ルームシェアやめて帰ってこいって」

理珠「な 納得いきません!一体どういうことですか!?」

紗和子母「あっ す すみません・・・!紗和子さんが嫌ならもちろん無理にとは・・・」

 

 

成幸・理珠(お・・・っ 重-いっ!!!)

回想終了

ずーん・・・

紗和子「・・・なーに神妙な顔しているのよ 2人とも」

成幸・理珠「!」

紗和子「別居ぐらい今の時代珍しくないじゃない 昔から好きに生きるのがうちのルールだし私も好きにやらせてもらうわ 母の手前帰るとは言ったけど家賃払って毎日ここに来ればいいだけの話だしね」

成幸「で でも関城・・・」

紗和子「そうと決まれば」

ガタッ

紗和子「母が新しい部屋見つけてくる前に完成させないとよね!緒方理珠の爆売れゲーム!!昨日まとめたアイデアノートコンビニでコピーしてくるわ!」

 

 

 

 

 

 

紗和子「・・・こんなところで何してるのかしら私・・・」

 

 

紗和子「おぎゃーっ!!唯我成幸 緒方理珠!!なんでここに!?」

成幸「なんでって・・・全然帰ってこないし心配するわ」

理珠「でも成幸さん・・・本当にどうして分かったのですか?紗和子がここにいると・・・」

成幸「あ・・・それは・・・その・・・なんだちょっとした居場所のリークがあったというか・・・」

 

 

紗和子「もー変な心配しすぎよ二人とも!つい帰り道でゲームに夢中になっちゃっただけじゃない!ちょうど今 帰ろうと思ってたところで!」

みさお「あーダウト!さわこぜったいしょんぼりしてたもん!」

成幸「お おい関・・・っ」

 

 

理珠「仮に今 紗和子が「つらくない」フリをしているなら私の存在はそれを打ち明けるに値しないものとなり 私は悲しんで泣きますがそれでもいいですか?」

 

 

紗和子「お父さん お母さん・・・」

父「さ紗和子 ど どうした!?何か欲しいものでもあるのか!?」

母「そ そうねっ!お誕生日も近いものね!紗和子さんはなぁんにも悪くないんだから!自由にやりたいことだけやってていいのよ!」

「自由にやりたいことだけ」・・・

その一見優しく聞こえる両親の言葉は

腫れ物に触れる様な心の距離の裏返しに思えた

紗和子「・・・お金だけくれたら自分で買うわ」

皆 私から離れていく

家族さえ私のせいで

壊れてしまった

私のせいで

紗和子「私は自由にやるから二人も二人のやりたいように生きてね」

だから

紗和子「だから 仕方ないの仕方ないじゃない」

 

 

操「コホコホコホ」

父「操 なにか欲しいものはないか?」

母「そ・・・そうよ!?ゲームでもおもちゃでも・・・なんでも買ってあげるわよ?」

操「・・・ともだちがほしい」

母「えっ・・・」

操「なんて うそうそお人形 お人形がいいな」

紗和子「はーなんか色々ぶっちゃけたらけっこースッキリしたわね!さっ早く帰りましょ!お腹ペコペコ!」

成幸「あ あぁ・・・」

みさお「ナリリン・・・私・・・さわこをたすけたい!!」

 

 

成幸「・・・他人でなければ・・・まあアレか あいつは俺らの・・・」

理珠「・・・フフ そうですね 本人曰く紗和子は私たちの・・・」

 

 

困っている「親友」を、見捨てられないのが「できない」ぼくたち!!

紗和子の危機に立ち上がる成幸と理珠の秘策とは・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問156「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑥」感想

[x]=機械仕掛けの親指姫編⑥・・・理珠だけの話かと思いきやこのシリーズ、紗和子の話にもなっちゃいましたね。

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問155「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問155「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤」

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年4月13日 更新日:2020年4月13日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年20号[2020年4月13日発売]

ハプニング満載の

海の家から

帰ってきた成幸たちは・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問155「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤」あらすじ・ネタバレ

 

 

パアアアン

紗和子「・・・え?」

 

 

紗和子 カクンッ ぽくちーん

成幸「あ・・・あまりの衝撃に気絶しとる!?」

理珠「帰ってきてください紗和子ーッ!!!」

紗和子「え ええと・・・」

 

 

成幸「関城・・・」

紗和子「・・・というか 夏休みじゃなくっても・・・祝ってくれる友人なんていなかったのだけどね・・・」

成幸「いよぉーっし関城!!」

理珠「お待ちかねのプレゼントタイムですよーっ!!!」

紗和子「わぁ!手作り写真フレーム!?悪いわね唯我成幸気を使わせて・・・」

理珠「私からはこれです!」

紗和子「て・・・手作りボドゲ!!!」

成幸「マジ!?これ緒方ひとりで作ったの!?スゲェ!」

理珠「フフフこの日のためにコツコツ作った自信作です 早速みんなでやりましょう!」

 

 

紗和子「感・激ッッ♡♡」

ドガシャーン

成幸「えええ 関城ーっ!!?ふき飛んだ!!」

みさお「ナリリンのプレゼントとの反応の差がスゴイね・・・」

 

 

成幸「すごいじゃないか緒方!!!」

紗和子「爆売れ伝説間違いなしね緒方理珠ッッ!!!」

理珠「フフフ!そういうのはプレイしてからですよ!さあ1ピコメートルも忌憚ない意見を是非!!」

ミーン ミーン

30分後

 

 

みさお「なんかこのゲームつまんなーい ただうどんが増えてくだけだし・・・」

成幸「みさおちゃーん つまんないとか言っちゃダメーっ!!!」

 

 

理珠「・・・はぁ ゲーム作りもうどんと同じ・・・長く険しいものですね・・・」

紗和子「・・・」

 

 

理珠「な なるほどそれですッ!!!!そういうのもっとくださいっ!!」

紗和子「多人数でやる際に邪魔し合えた方が面白くないかしら?」

成幸「いいな!あとはゴールと勝敗をもっと明確に・・・」

理珠「ワンダホーです!!早速作り直しますッ!!!」

 

 

 

 

成幸(・・・ま・・・いっか 楽しんでるなら)

キュッキュッキュッ

成幸「!」

みさお「きゃははっ お花お花ー♪」

成幸(ギャーッ!!!イタズラ描きダメーっ!!みさおちゃーん!!!)

紗和子「あら?いつの間にか盤面に模様が・・・」

成幸「すっすまん!!これは俺が間違ってその・・・っ!!」

紗和子「いいわねッ!!!水素結合によって自己組織化したラジカル分子を思わせる美しさだわッッ!!!」

成幸(なんか化学的に納得してくれた!!)「関城って・・・昔から化学好きだったのか?」

 

 

紗和子「・・・さーそんなことよりゲームよゲーム!!超大作に仕上げてみせるわよ!!燃え盛る友情パワーで!!」

成幸「え!?お おう!?」

理珠「フンス!です!」

ワイワイ

みさお「・・・やっぱりいいなぁ・・・こういうの」

チカチカ

みさお(さわこのでんわ・・・いいのかな?)

不在着信12件 お母さん

 

 

 

 

理珠「人がちょっとシャワーで汗を流している間に・・・なにをデレデレしているのですか!!やはり成幸さんはムッツリの変態さんですっ!!」

みさお「デレリン えっちー!!」

成幸「ち 違っ!!デレデレなんてしてないだろ!!!デレリンって何だ!?」

紗和子「ムニャ・・・がとう いつも・・・いてくれて離れないでいてくれてあり・・とう」

???「・・・あ あの・・・」

 

 

成幸・理珠・みさお「あーッ!!おばけーッ!!!」

???「ちっ ちが・・・おばけじゃ・・・インターホン何度も・・・その・・・」

紗和子「もう・・・人が寝てるのに騒がしいわね・・・」

 

 

理珠「さっ紗和子のお母さんとは気付かず・・・いい今お茶を・・・」

わたわた

紗和子母「おおおおかまいなくっ!!ささ紗和子さんとお話にきただけですので・・・っ!!」

紗和子母「さ 紗和子さんその・・・ルームシェアやめて帰ってくる気ないかなって」

 

 

理珠「えええええ!?ちょっ・・・急に何を言っているのですか!?そ そんなのダメですっ!大学だってありますし・・・!」

 

 

風雲急をつげる母の来訪!!ぼくたちのドキドキ共同生活の行方はいかに!?

次号、紗和子の母の真意は!?そして、ボドゲは・・・!?

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問155「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤」感想

[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤・・・成幸と理珠のイチャイチャかと思ったら紗和子メインでしたね。そして紗和子の母登場でルームシェア解除?紗和子の真意が気になりますね♪次が楽しみです♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問156「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑥」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問154.「[x]=機械仕掛けの親指姫編④」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問154.「[x]=機械仕掛けの親指姫編④」

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年4月6日 更新日:2020年4月6日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年19号[2020年4月6日発売]

孤島に隔離!!

どうする二人!!

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問154.「[x]=機械仕掛けの親指姫編④」あらすじ・ネタバレ

成幸・理珠・みさお「ま・・・満潮ーッ!!?」

 

 

え・・・つまり

2人きりで

一晩一緒に・・・?

みさお「みさおもいるけどね?」

成幸(・・・って妙なこと考えちゃダメだ)「ととりあえずあれだ 火でもおこすか・・・」

理珠「そそうですね・・・それはグッドアイデアと言わざるをえません」

 

 

成幸「ぜーはーぜーはー」

理珠「あ あの・・・次 私代わります」

成幸「い・・・いや・・・こういう重労働は男の俺が・・・」

理珠「何を言っているのですか!こんな時に男も女も・・・へくちっ!」

成幸「いかん・・・夏とはいえ夜になって冷えてきたな・・・」

 

 

成幸「え・・・ごめん 汗くさかった・・・?」

理珠「違います!匂いはむしろ好・・・ではなくッ!!成幸さんがカゼをひいてしまったらどうするのですか!!」

しゅぼっ!

理珠「ひゃああっ!?」

パチッ パチパチ・・

 

 

理珠「やっぱり・・・お誕生日みたいです 懐かしいですね はじめて成幸さんのお家に行った日のこと」

成幸「・・・だな」

ぴと・・・っ

成幸「え・・・」

理珠「こうしていると確かに」

 

 

「ゲーム」・・・

これは「ゲーム」なんだよな?

なんか最近の緒方・・・

すごい自然に距離をつめてきてついつい流されそうに・・・

理珠「あ」

 

 

成幸「・・・その言葉だけで狂喜乱舞してぶっ倒れそうだけどな あいつ」

理珠「?キョーキランブ・・・とは何ですか?」

成幸「あ いや すっげぇ喜ぶってイミ・・・」

 

 

成幸・理珠「あの・・・」

成幸「あ・・・何?」

理珠「いいえ 成幸さんが先に・・・」

成幸「いやその・・・なんというか俺らの・・・関係って今・・・」

紗和子「緒方理珠ー!!!唯我成幸ー!!」

成幸「な・・・」

 

 

プカプカ

しーん・・・

成幸「せ・・・」

理珠「さ・・・」

 

 

どぼーん

 

 

成幸(こ・・・っこれはあかん・・・せめて理珠と関城だけでも助・・・)

ざぱんっ

理珠「!?」

 

 

成幸(みさおちゃん・・・)

みさお「リズリンが飛び込んでくれたおかげだよ!助かってよかったね!」

がばっ

 

 

紗和子「もう・・・ばかね こっちのセリフよ あなたこそ無事でよかったわ」

ドドドドド

成幸「あの・・・関城 鼻血はふいた方が・・・」

海の家 緒方うどん

理珠父「リズたまー!!うおおおん」

文乃「りっちゃん 成幸くん!よかった心配してたんだよ!?」

成幸「ご ごめんな 満潮につあまっちゃって・・・」

文乃「何事もなくてよかったけど・・・2人でどこに行ってたの?」

成幸「あ・・・まぁ・・・緒方に誘われてうさぎ耳岩ってのを見に・・・」

文乃「!・・・ふーん・・・そうなんだ・・・」

 

 

文乃「勝手に上がっちゃっていいのかな?うるかちゃん」

トントントン

うるか「借りてたサンタ衣装返すだけだし・・・お父さんにもキョカとったし大丈夫っしょ!」

ごにょごにょ

文乃「! りっ・・・」

 

 

理珠「・・・成幸さん 私と「ゲーム」をしましょう」

りっ・・・ちゃん・・・

 

 

うるか「遊びなんかじゃないよ なんでだろ わかっちゃうんだよね」

 

 

夏の海にあの日の記憶が瞬いて・・・

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問154.「[x]=機械仕掛けの親指姫編④」感想

[x]=機械仕掛けの親指姫編④・・・理珠と成幸はいい感じですね。成幸はどんな関係か知りたいみたいですが・・・紗和子の邪魔が!!そして文乃も成幸と理珠の様子を応援・・・次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問155「[x]=機械仕掛けの親指姫編⑤」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問153.「[x]=機械仕掛けの親指姫編③」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問153.「[x]=機械仕掛けの親指姫編③」

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年3月30日 更新日:2020年3月30日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年18号[2020年3月30日発売]

「ゲーム」の秘密は

クリスマスの夜

にあり・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問153.「[x]=機械仕掛けの親指姫編③」あらすじ・ネタバレ

 

 

カッ

 

 

男子「うひょーっ♡君めっちゃカワイイねっ!ムネでかー♡」

男子「写真一枚いい!?」

理珠「ダメです 拒否します」

男子達「そんなこと言わずにさー♡ ん?」

 

 

男子達「ぴぎゃー!!!すいませんしたーっ!!」

紗和子「緒方理珠をナンパなんて50世紀早いわ」

理珠パパ「やるじゃねぇきあ紗和子ちゃん」

みさお「きゃははっおどろいたおどろいたーっ!」

成幸(幽霊より怖いこの2人って・・・)

文乃「もー おじさまも成幸くんもっ!注文たてこんでますよ!」

理珠パパ「わっすまねぇ古橋ちゃん!」

成幸「手伝いに来てもらって悪いな古橋」

文乃「まっかせて!まかない分はしっかり働くよー!」

「緒方うどん」のバイトで俺たちは

夏の間の1週間

海の家に出張してきている

泊まり込み3食昼寝つきでバイト代もなかなか・・・

ほくほく

理珠「成幸さん」

 

 

 

 

 

お客「すいませーん注文いいですかー?」

成幸「はっ はいただいま!!」

理珠「あっちょ・・・っ」

文乃「・・・」

ザザァ・・・ン

理珠「で・・・話とはなんでしょうか?文乃 もしや大学でうまくいっていないことでも・・・?」

文乃「そうそう!天文学の授業は楽しいんだけどついてくのが大変で・・・ってそうじゃなくて!!最近・・・成幸くんとはどういう関係なのかなって なんだかその・・・ホラりっちゃんすごく積極的な感じだったから気になっちゃって・・・」

みさお「そうだそうだ!」

文乃「もしかしておつきあい・・・」

理珠「私たちは」

ザザア・・・

 

 

みさお「「ゲーム」ってなんだろうねフランソワ」

フランソワ「リズリズ ナリリンのことそんなに好きじゃなかったのかな?」

 

 

理珠「片付け・・・手伝っていただいてすいません成幸さん」

成幸「受験性的にちょっと息抜きしすぎた気もするけど・・・楽しかったなおばあさんのゲーム」

理珠「はい 文乃も関城さんもうるかさんに小美浪先輩まで あんなにたくさんの人に楽しんでもらえて感無量です・・・」

 

 

成幸「え・・・?そ そりゃあれだろ 彼氏彼女になったり・・・イチャイチャしたり・・・みたいな?いや・・・俺もよく知らんけど ってそれあの時の・・・文化祭のジンクスってやつか?あんな迷信気にする必要な」

 

 

成幸「かあああ」

理珠「・・・こんな感じ・・・でしょうか?」

成幸「ななな なにやってんだ緒方!!?お前また・・・興味本位でこういうこと軽々しく・・・ッ」

あぁ・・・やっぱり

成幸さんは私を

「そういう」相手として見てくれてはいないのですね・・・

ぐ・・・

今は

理珠「興味本位では・・・いけませんか?」

 

 

ならば私は

 

 

その時まで

私から目を離せさせません

成幸「な・・・なんで俺とそんなゲーム・・・そ そのまさかと思うけどあの・・・俺のこと・・・」

理珠「興味本位です 以前いつでもゲームにつきあってくれると伺いました」

成幸「いや・・・あれは言葉のアヤで・・・」

理珠「それとも・・・自信ありませんか?」

成幸「うぐ・・・っ う 受けてたとうじゃないか!必ず勝ってお前に清く正しい男女の在り方というものを教えてやる!!いや・・・俺もよく知らんけど!」

理珠「その意気やよし!です!ではまず手始めに!今後2人きりの時は名前で呼んでください!」

成幸「よ・・・よしきた!り・・・り・・・理珠・・・」

理珠「あと負けた方はキツめの罰ゲームということで!!」

成幸「うおおお上等だー!!」

理珠(あれから7か月・・・)

 

 

 

 

理珠「な 成幸さんどうしてここに!?というかいたんですか!?」

みさお「やっほー!」

成幸「いや・・・どうしてって・・・お前こそ遅かったじゃないか あれ・・・お前が見ようって誘ってくれたから待ってたのに 古橋なんかお前が元気なさそうって心配してたけど大丈夫か?理珠?」

 

 

成幸「いや・・・一晩はちょっと・・・」

理珠「そ そうですね 私とした事が少々合理性を見失って・・・」

つんつん

成幸「? どうしたみさおちゃ・・・」

 

 

にくいね、成幸!!次号、孤島でドキドキサバイバルスタートだ!!

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問153.「[x]=機械仕掛けの親指姫編③」感想

[x]=機械仕掛けの親指姫編③・・・理珠と成幸のゲームですが。恋愛ゲームみたいな感じですね。理珠は頑張っているけど成幸はうまくかわしているというか。そして満潮で二人っきり?次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問154.「[x]=機械仕掛けの親指姫編④」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問152.「[x]=機械仕掛けの親指姫編②」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問152.「[x]=機械仕掛けの親指姫編②」

目次ページはこちらをクリック!!

投稿日:2020年3月23日 更新日:2020年3月23日

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年17号[2020年3月23日発売]

ドキドキ

同居生活に

至った訳とは・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問152.「[x]=機械仕掛けの親指姫編②」あらすじ・ネタバレ

数か月前・・・春・・・

 

 

紗和子「聞いて驚きなさい!なんたって駅から徒歩4分・・・!」

理珠「3LDK最上階角部屋で2万ですからね!」

成幸(・・・ん?)

紗和子「やーでも枕が変わったせいか最近 肩が重いのよねー」

理珠「私も季節の変わり目だからか若干悪寒が・・・」

成幸(ん?んんん?)

 

 

成幸・みさお「あああぁぁぁぁっ!!!」

紗和子「そうかしたの唯我成幸?大きな声出して」

理珠「虫でも出ましたか?成幸さん」

成幸「ノ・・ノープロブレムッ!!!」

 

 

みさお「・・・じゃあ・・・「ナリリン」って呼んでいい!?」

成幸「何故!!?」

みさお「だってなんだか運命かなって!みさおに2回も会いに来てくれる人なんてはじめてだもんねフランソワ!」

キャッー♡

みさお「あっ 私みさお!よろしくねナリリン♡」

成幸「・・・」(・・・ま いいか・・・やっおあこの子が幽霊なんてわけないしな ちゃんと紹介すれば案外緒方や関城ともいい友達に・・・)

ガチャ

理珠「成幸さん?」

紗和子「緒方理珠のお茶が冷めてしまうわよ?」

成幸「ひゃああっ!!!あ!いや!丁度良かった2人とも!なんか近所の子が紛れこんじゃったみたいでさ!!よかったら仲良く・・・」

 

 

みさお「んーとね・・・ちゃんと私の存在を強く意識してくれないひとにはあんまり「見えない」みたいなんだよねー」

ふわっ・・・

みさお「だからね・・・」

 

 

ドンッ

みさお「あ」

成幸「イタズラダメ絶対!!特に緒方には色んなイミで!!」

みさお「えー・・・」

 

 

そして現在 夏・・・

フランソワ「そーんなわけで・・・あれからしょっちゅうこの4人で遊ぶようになったわけだね!」

みさお「ナリリンすきすき~♡」

成幸(みさおちゃん・・・君 外出られるのね 地縛霊じゃないんだ・・・)

みさお「その部屋の住人と一緒ならどこでもいけるのだー!えっへん!」

紗和子「で?来週から海の家に出張ですって?緒方うどん」

理珠「ええ・・・ですからその・・・」

 

 

理珠「す・・・すみません水着選びに付き合わせてしまって・・・実はその・・・最近・・・Hになってしまったもので・・・カップが・・・」

紗和子「エ・・・エクセレントよ緒方理珠・・・桃源郷はここにあったのね・・・」

理珠「成幸さん ちゃんと見てくれていますか・・・?」

成幸「お おう!どっ どれも似合ってていいと思うよ!?」

理珠「こっちを見て言ってください もしかして・・・」

 

 

紗和子「な・・・なにかしらこの絶妙な二人の空気感・・・なんか知らないけどいいカンジよ緒方理珠!!!」

みさお(むむむ なんかじぇらし・・・!)

紗和子「こうしちゃいられないわ!二人っきりにさせてあげつつ・・・ちょっおエッチな水着を見繕って来なくては!!」

みさお(そしてさわこxぐてやっぱちょっとこわい・・・)「あ そーだ」

 

 

成幸「ど どうした緒が・・・っ」

がしッ

成幸「!?」

 

 

成幸「お 緒方!!?緒方さんっ!!?さすがにこれはシャレに・・・ッ え・・・何?後ろの鏡がづしたって?」

 

 

紗和子「開けるわよ緒方理珠ー!!」

成幸(げっ!!関城!!)

理珠(はっ!!私は一体何を・・・どどどどうしましょう!!?)

成幸(ま まずいこの状況・・・このままじゃ完全に覗きの変態に・・・ッ!!!)

紗和子「見て見てスゴくない緒方理珠!!!コレなんかほぼヒモで破壊力抜群・・・」

 

 

成幸「・・・ってわっスマン!ついとっさに・・・」

理珠「これ・・・私も隠れる必要ありました?」

成幸「うぐっ・・・ご ごめんごもっともです・・・」

理珠「でも成幸さん なんだかこれ・・・彼氏彼女みたいですよね」

紗和子「いやーっいい買い物したわね!」

理珠「さっきの・・・お返しです」

これは・・・「ゲーム」だ

あの・・・

クリスマスの夜から俺達は

 

 

同居生活で深まる恋模様!!その裏側に隠された”ゲーム”とは・・・!?

次号、海水浴場編スタート!!理珠との恋模様も最高潮!!

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問152.「[x]=機械仕掛けの親指姫編②」感想

[x]=機械仕掛けの親指姫編②・・・今回はみさおが大活躍でしたね。成幸と理珠が急接近。次は海水浴場編なのでいろいろと楽しみが多そうですね。みさおも行くのかな?次が楽しみです♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問153.「[x]=機械仕掛けの親指姫編③」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問151.「[x]=機械仕掛けの親指姫編①」

目次ページはこちらをクリック!!