ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問144.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ③」




目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年6号[2020年1月20日発売]

衝撃の場面を見られて・・・

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問144.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ③」あらすじ・ネタバレ

 

 

文乃「ちちが・・・っこれはちがうの!!わたし今・・・どうかしてて・・・っ」

理珠「・・・」

文乃「だから・・・その・・・ッ」

 

 

文乃「ちょ・・・ッ!?りっちゃん!!?」

うるか「急になんばしよっとリズりん!?」

理珠「だってだってズルイですッ!!!私だって看病しながらずっとガマンしていたのに!!」

うるか「うえぇぇリズり・・・っ それって成幸のこと好・・・ッ!?」

文乃「りりりりりっちゃん このタイミングで・・・ッ!!?」

成幸「う・・・」

うるか「と・・・とりあえず場所・・・変えよっか」

文乃「さ 賛成・・・」

文乃(どどどどうしよう・・・好きってバレちゃったよね・・・い・・・いやまだうまく弁明を・・・)

うるか「あのね」

 

 

うるか「びっくりだよね・・・まさか3人とも成幸のこと・・・」

文乃(ババレてる・・・完全に好きってことバレてる・・・ッ!!)

 

 

うるか「すごいなあ」

文乃「えっ・・・」

 

 

理珠「・・・文乃 文乃はずっと知っていたのですか?私達の気持ちを」

ドキン

文乃「い いやそれは・・・っ」

理珠「すみません・・・ずっと私達に遠慮してつらい思いをしていたのですね よしよししてあげます」

文乃(ああ・・・わたしは本当になんて浅はかだったんだろう この気持ちが知られたら全てが壊れてしまうと思っていた わたしは今まで)

 

 

うるか「みんな幸せになっていいんだからさ 心のままに動いてよ」

 

 

桐須先生「あなたも心のままに動いてみたらどうかしら小美浪さん」

あすみ「んなっ!?そういうまふゆせんせこそ!」

桐須先生「はぁ!?論外!!私は別に何も・・・ッ!!」

 

 

成幸「美春さん!?」

美春「艱難辛苦 旅行中に風邪とは災難でしたね」

成幸「ど どうしてここに・・・!?」

美春「どうしても何もここは私の祖母のペンションですから 姉さまが来てるとあっては来ないわけにはいかないでしょう!まぁ早朝の便でアメリカに戻りますが!」

成幸「行動力ッ!!!」

・・・!

成幸「・・・あの美春さん」

 

 

美春「十人十色 当然人によるとは思いますがそれでメンタルやコンディションを崩す選手も多く見てきましたから私個人の見解としては・・・ですが 特に海外に出たばかりの正念場なら尚更です」

成幸「そ・・・そうですか・・・」

美春「そもそも あまねく殿方は皆が皆ケダモノですから恋愛などというものは・・・」

 

 

 

 

うるか「水族館スゲー!!めちゃ魚!!」

理珠「天ぷらにしたらうどんの具にいけますかね・・・」

文乃「食べちゃダメだってばりっちゃん・・・」

理珠「成幸さん早く早くです!」

成幸「あはは・・・病み上がりをあんま走らせんでくれよ・・・ふー水族館って思ったより広いんだなぁ・・・」

うるか「もー大丈夫?」

文乃「フフでもしっかり元気になってよかったね」

理珠「成幸さんあっちにシロウサギウミウシなるものが!」

成幸「つっても昨日一日寝てたから体力が・・・」

 

 

成幸「お おいちょっと近いよ近い!わかったからっ自分で歩けるってば!」

ぐいっ

 

 

うるか「あっホラ イルカショーだってさ成幸!一緒に泳げるかな!?」

あすみ「ドハっちゃん!」

理珠「シロウサギウミウシですっ!」

成幸「あーもう順番でまわればいいでしょ!?」

桐須先生(喧噪・・・やれやれね・・・)

 

 

成幸「・・・」(結局うるかとの話・・・中途半端で終わっちゃったな・・・)

 

 

問1 俺にとって武元うるかとは?

そして

問2 武元うるかにとって一番の幸せとは?

初めて向き合う恋愛の難問!!

成幸は答えを導き出せるのか!?

次回、決断の時迫る・・・!!成幸が向かった先とは・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問144.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ③」感想

泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ③・・・文乃が成幸のことが好きってのもばれちゃいましたね。ついでにあすみもですね。桐須先生は離れてでしたが・・・とりあえず、うるかとどうなるのか?次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問143.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問143.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②」

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年6号[2020年1月20日発売]

倒れた成幸・・・

大丈夫か!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問143.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②」あらすじ・ネタバレ

 

 

 

 

あすみ「カンペキ・・・風邪だなコリャ・・・」

 

 

成幸(うう・・・知恵熱ってやつかもな・・・情けないやら面目ないやら)

はーはー

あすみ「ホレ」

ぽふ

成幸「!」

あすみの膝枕

あすみ「これでぐっすり眠れそーか?今なら格安で子守歌のオプションつけてやってもいーけど?」

成幸「ひゃああっ!!」

ガチャ

桐須先生「注意・・・病人をからかうのはよしなさい小美浪さん」

あすみ「あ せんせ 買い出しサンキュです」

桐須先生「調達 ありったけの桃缶を買ってきたわ」

ずっしり・・・

成幸「桃缶オンリー!?どんだけ買ってんですか!?」

桐須先生「基本 カゼには桃缶と相場が決ま・・・って!?」

ビリイイ

ドサドサ

あすみ・成幸「あ・・・」

 

 

文乃「だ・・・大丈夫?成幸くん・・・」

理珠「まったく・・・鍋焼きうどん食べれそうですか?成幸さん」

成幸「あ・・・ありがとう・・・みんな・・・ごめんな迷惑かけて・・・」

理珠「!成幸さん・・・汗だくですね」

成幸「え・・・?」

理珠「脱ぎ脱ぎさせてあげます・・・♡」

文乃「はわわわわ何やってるのりっちゃーん!!!」

うるか「ダイタンすぎっしょリズりん!!」

ぎんぎん

理珠「いや・・・体を拭いて着替えさせねば悪化を・・・それより目を覆うなら指を閉じた方が合理的では・・・?さぁ成幸さん 私がいっぱいフキフキしてあげます」

 

 

成幸「い・・・いや だ 大丈夫だって緒方 タオル貸してくれたら自分ででき・・・」

ガシッ

理珠「!」

 

 

チッチッチッ

ピチョン

 

 

うるか「あ いやっ 好きって別に変なイミじゃ・・・!!変なイミじゃなくも・・・ない・・・けど」

かあ・・・

うるか「だからさ・・・今だけお節介焼かせてよ」

 

 

うるか「唯我ってどーしたら笑うん?今だけ お節介焼かせてよ」

ああ

あれは

いつのこと だったっけ・・・?

ガチャ

文乃「うるかちゃん交代の時間だよ」

ヒソ・・・

うるか「ん じゃ あとヨロシクね文乃っち」

 

 

文乃は成幸の唇を見て・・・

すきと言った過去を思い出して

ドッドッドッ

わたし

今・・・

 

 

あの日からずっと

わたしはおかしい

朝起きて

成幸くんのことを考えて

ごはんを食べながら

成幸くんのことを考えて

笑いながら

成幸くんのことを考えて

眠るときも

夢の中まで

成幸くんのことを考えて

消さなくちゃ

こんな気持ちは早く消さなきゃ

こんな気持ちがりっちゃんやうるかちゃんに知られたら

全部

大切なものが全部壊れてします

りっちゃんうるかちゃんのために

わたしは・・・

ぎゅ・・・っ

文乃「えっ」

 

 

ドクンッ

ギシ・・・

・・・あれっ?

 

 

ちがう・・・

何やってるのわたし・・・!?

ダメだよこんなの・・・

止まって止ま・・・っ

カシャンッ

くわんくわん

 

 

止まらぬ想い その先は

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問143.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②」感想

泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②・・・成幸は風邪でしたか。ドタバタがありの、うるかとはイイ感じだけど。そこへ文乃自身の気持ちが入って・・・成幸へのキス!?そこへうるかと理珠が・・・次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問144.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ③」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問142.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問142.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①」

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年6・7号[2019年1月4日発売]

受験合格!!

そして雪山!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問142.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①」あらすじ・ネタバレ

 

 

文乃「わあっ すごいっ!!!小美浪先輩も桐須先生もカッコイイですっ!」

あすみ「ひっひっひ なかなかやりますね まふゆせんせ♡」

桐須先生「ふ普通 ウィンタースポーツはまぁそれなりに・・というかまふゆせんせはやめなさいと・・・」

あすみ「あれ そういや後輩たちは・・・」

ドガシャーン

 

 

あすみ「お前らの卒業旅行にアタシまで混ぜてもらっちまって」

理珠「いえ お礼でしたら桐須先生に」

桐須先生「!秋奈叔母さま」

そう

今 俺達は卒業旅行として

桐須先生のご親戚が営むペンションに

格安で泊まらせてもらっている

今までの勉強漬けの日々だったし

こうして思いっきり羽をのばして遊ぶ機会は本当にありがたい

それは本当にいのだが・・・

おおおおおお

ばっっ

 

 

うるか「えへへっ やっぱ春休みだと空いてていーね!!」

あすみ「うぉ・・・スゲーな武元・・・さすがは運動神経の鬼・・・」

成幸「ドッキィィ」

うるか・・・

フ・・・フツーに振る舞ってるけど・・・

あの日のこと気にしてないのか・・・?

・・・

うるか「好き 大好きだよ成幸」

 

 

うるか「・・・たぶんもう 会う機会も少ないから 今日言えてよかった」

成幸「!」

うるか「実はね向こうのコーチがえらいあたしのこと認めてくれたっぽくて 入学前から現地で指導してもらえることになったんだ」

成幸「え・・・」

うるか「あたし 卒業式の後に日本を発つの あとほんの数日後 そうなったらたぶん 死ぬほど水泳ガンバんなきゃだし だからね・・・返事とかしなくていいから卒業式の前にみんなで卒業旅行行かない?」

 

 

うるか「あっちで雪だるま作ろっかリズりん」

理珠「のぞむところです!」

成幸(・・・な 何 照れてんだアホか俺は!?あんなに勇気出して言ってくれたんだ ちゃんと もう一回うるかと話さなきゃダメだっ!!てか あいつはなんであんなに平気そうなんだ・・・!?)

あすみ「よーし後輩 今日は徹底的に遊ぶぞッッ!!」

成幸「えぇっ!?」

あすみ「アタシがスキーの基礎をたたきこんでやる!!」

成幸「な・・・なんか妙に目の色変わってませんか先輩っ!!?」

あすみ「あたりまえだっ!!今までどんだけガマンしてきたと思ってんだオラ―っ!!!」

すいー

成幸(あっやった!先輩が教えてくれたおかげでゆっくりだけどなんとか滑れるように・・・)

ぽわぽわ

 

 

成幸「スゲェェエェェ!!!でも有紀ウサギってそんなんだっけ!?」

理珠「一名様ご案内~です♪」

成幸「いや俺は入るとは・・・あぁぁ何コレすっごい楽しそう・・・!」

 

 

うるか「イエイ!!」

成幸(ぜ・・・全然話しかけるタイミングが・・・)

うるか「はー歌った歌った 次誰か歌う人ー!」

成幸「!あ・・・あのうるか ちょっと話・・・」

うるか「桐須センセ 次歌いませんかー!?」

桐須先生「却下 私は死んでも歌わないわよ」

理珠「桐須先生は音痴なのですか?」

文乃「わっ!りっちゃんもうちょっとオブラートに包んで・・・」

あすみ「真冬せんせもカワイーとこありますねー♡」

叔母さま「あら?真冬ちゃんはとっても歌上手よねぇ ただ・・・」

桐須先生「ちょっ叔母さま!余計なこと・・・っ ん・・・?」

 

 

浴場

 

 

 

 

成幸(お・・・落ちつかんな・・・なんか頭もボーッとしてるせいか 他のみんなのペースに巻き込まれてどうも2人きりになるタイミングが・・・・)

 

 

成幸「あ あれ うるか・・・だけ?」

うるか「あ うん 先にあがってきちった!へっへー!いいお湯だったよ!」

成幸(・・・じゃあ・・・今・・・)

2人きり・・・

成幸「あ あの さ うるか・・・」

あ あれ

離さなきゃ・・・って

何を・・・話したかったんだっけ・・・?

「告白」してくれたから

「付き合う」とか「付き合わない」とか

そんな話がしたかったのか・・・?

そもそも5年も思い続けてくれたこいつの気持ちに対して

それで本当に

誠意を持って向き合ったと言えるのか・・・?

俺にとって

 

 

ばたーん

成幸「う・・・うう・・・」

うるか「え!?嘘!?成幸ー!?・・・ってうぇぇぇ!?すっごい熱じゃん!!誰かーッ!!!」

人生初の大難問に、成幸苦悩!!知恵熱の先に答えはあるか・・・!?

次号、成幸は答えを出せるのか・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問142.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①」感想

泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①・・・卒業旅行いいですね♪成幸はうるかに対してはいっきりしてなかったようですね。そして熱で倒れるというオチ・・・次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問143.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ②」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問141.「その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問141.「その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・」

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年4・5号[2019年12月23日発売]

ついに発表の時・・・

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問141.「その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・」あらすじ・ネタバレ

3月・・・

 

 

どしゃっ

あすみ「・・・た よかった・・・あった あぅたよぉぉッ」

マチコ「やったあ あしゅみーっ!!!」

ワッショイワッショイ

あすみ「ちょっお前ら恥ず・・・っ ふぇぇぇんっ!!」

 

 

うるか父「な・・・なんてことだ・・・」

プルプル

 

 

ラインでのやりとり

ポンポンポンポン

成幸(俺も今着いたとこ みんな幸運を祈る!・・・と)

はー・・・

ヴーッ

成幸「わぁっ」(びびびった・・・新しいスマホいまだに使い勝手が・・・)

グーループ着信

成幸「緒方と古橋からグループ通話・・・?」

 

 

文乃「成幸くんはっ!!?」

理珠「どどどどどうでしたかっ!!?」

成幸「うっ・・・まぁその・・・なんだ せ・・・「せーの」で一緒に見ないか・・・?」

文乃「なーんだ成幸くんもびびってたんだね!」

理珠「ヘタレ成幸さんカワイイです!」

成幸「だだだだって怖いに決まってんだろこんなん!!!」

文乃「あはは・・・うん・・・よし・・・」

理珠「せーの ですからね」

成幸「い・・・いくぞ・・・」

 

 

生徒指導室

コンコン

失礼します

桐須先生「あなたたち・・・合否・・・3人とも結果はど・・・!」

 

 

理珠「え・・・?」

桐須先生「その・・・あまり気に病んではいけあいわよ緒方さん・・・この世の終わりというわけではないのだから・・・今後どういう道を選択するにせよ これからの人生あなたが重ねてきた努力は必ず・・・」

理珠「あの先生・・・なんの話ですか?」

桐須先生「え?」

理珠「え?」

桐須先生「だって緒方さん・・・今日の大学合否が・・・その・・・」

理珠「ええまったくもって遺憾です・・・」

数時間前・・・

理珠「せーの・・・ですからね」

成幸「い・・・いくぞ・・・せー・・・の!」

 

 

回想終了

理珠「まったく・・・関城さんたらプンプンです!」

桐須先生「・・・」

 

 

桐須先生「・・・そう・・・なら・・・もう・・・いいのかしら・・・もう・・・我慢しなくていいのかしら・・・」

 

 

桐須先生「おめでとう えらいわね 今まで本当によく頑張ったわね 3人ともすごいわ先生自慢の生徒よ ずっとこうしてあげられなくてごめんなさい 嫌なことばかり言ってごめんなさい 大好きよ」

 

 

先生が時折お酒に酔って垣間見せた顔は

成幸たち「先生・・・ありがとうございました・・・ッ」

果たしてとどのつまり「そういう」ことだったのだ

 

 

うるか「そっかーそんなコトあったんだ リズりんも文乃っちもよかったね」

成幸「うん 思い返すだけでまた泣けてくるわ」

うるか「成幸も合格ホントおめでと」

成幸「お互いにな おめでとううるか」

うるか「へっへー!ビクトリー!はーこれでジュケンセーカツともおさらばかーやーっとベンキョーからカイホーされるよー!」

成幸「言うと思ったよ」

うるか「あ そーそーあんさー成幸」

成幸「ん?」

 

 

うるか「ずっとね・・・成幸の受験が終わったらその瞬間に言うって決めてたの 好き大好きだよ成幸」

合格、そして

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問141.「その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・」感想

その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・誰か落ちたのかと思っちゃいましたが全員合格良かったです。そして桐須先生の意外な一面も見れましたね。うるかが成幸に告白!?どうなるんでしょう・・・次が楽しみですね♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問142.「泡沫の人魚姫は約束の[x]に濡つ①」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問140.「そして[x]の時」

目次ページはこちらをクリック!!

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問140.「そして[x]の時」

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年ジャンプ 2020年3号[2019年12月16日発売]

いざ、決戦の時

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問140.「そして[x]の時」あらすじ・ネタバレ

時は来た

教官「始め!」

さぁ

みんな

出しきろう

 

 

桐須先生「皆無 別に心配などこれっぽっちも・・・」

学園長「しかし桐須先生・・・それ・・・午後の会議で使う重要な書類では・・・?」

バリバリバリ

桐須先生「キャアァアァ!不覚・・」

音羽大学交換留学面接会場

 

 

うるか(い・・・いやいや人は見かけでハンダンしちゃダメっしょ!集中集中!」

レオナルド「ではミス・ウルカ あなたは当大学でどのようなことを学びたいと思っていますか?」

うるか「は はい!あた・・・私は貴学にてよりよいタイム 成績を修められるよう最新鋭のスポーツ学を学び技術としてフィードバックを・・・」(よ よし・・・!大丈夫ちゃんと聞きとれる・・・意外と喋れてんじゃん あたし・・・!!)

レオナルド「・・・」ペラペラ

うるか(筆記試験も手応えアリだったし・・・英語面接の本スミからスミまでソラで言えるくらい頑張ったもん このままこのチョーシでいってやる!」

レオナルド「エクセレント では 次の質問ですが・・・」

 

 

うるか「わ・・・私は在学中 ベンガクやスポーツに必死に打ち込・・・」

レオナルド「ストップ ミス・ウルカ」

うるか「ふえっ!?」

レオナルド「よく勉強してきているようだが今日は全て忘れてくれ 暗記してきた面接の本の羅列ではなくミス・ウルカ 私は君の言葉で君という人間と話したくてここにいる」

うるか(え え えええ~っ!!?)「あ あたし・・・じゃなくて」(ええっとあれ・・・?何を言えば・・・)「I think・・・えっとえっと・・・」(え やば 頭真っ白に・・・)

 

 

いつものお前らしく堂々と答えれば今のお前ならきっと大丈夫

うるか「A notebook.」

レオナルド「ノート?水泳ではなく?」

うるか「Yes あたしの「青春」は」

 

 

場面は理珠

ギャギャギャ

ドドド

 

 

必ず文章の中に答えがあるですよね

成幸さん

私は結局この一年で

変われたのでしょうか?

変われなかったのでしょうか?

よく・・・

わかりません

でも

 

 

 

 

たとえばそうだな・・・

∑って記号あるだろ?

結局人間が考えたもので

「そう」なった理由はちゃんとあるし心も通ってる

文乃(・・・うん わたしにもわかるよ成幸くん 今ならどんな苦手なものにだってちゃんと向き合える気がするんだ)

 

 

けっこー・・・

悪くない一年だったよ

なぁ後輩

うるかの面接に戻り

うるか「ノートに始まってノートが繋いでくれた」

 

 

うるか(・・・ってなんかメチャハズイこと言ってないあたし!?)「あ・・・いやそのすみませんやっぱ今のナシ・・・」

レオナルド「結構」

うるか「え?」

レオナルド「面接は以上です」

 

 

場面は成幸

成幸「ん・・・っ・・・はぁ 終わった・・・とりあえずはやりきった・・・なーんかイマイチ終わった実感が・・・」

成幸!!

成幸「!え?」

 

 

文乃「今まで教育係・・・」

うるか「本当に本当にありがとうございましたッ!!!」

成幸「お・・・お前ら・・・ば ばかおま・・・っそういうのは合格してから・・・っ」

理珠「あ あとこれ皆で書いた寄せ書きです」

文乃・うるか「あぁあっ!!」

文乃「ちょちょちょcつりっちゃん!!?」

うるか「それは皆で渡す約束っしょ・・・!!」

ズルッ

 

 

どしゃああっ

うるか「うぎゃーっ滑って転んだーっ!!!」

理珠「お花が落ちましたーっ!!!」

成幸「ムグッ い・・・息できな・・・」

文乃「キャー成幸くん死んじゃダメーっ!!!」

あすみ「お前ら縁起でもねーからやめろマジで・・・」

本試験ついに終了!!つかの間の休息にできない娘たちの頬もゆるみ。

次号、ついに試験結果発表!!できない娘たちの運命は・・・!?

スポンサーリンク



ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問140.「そして[x]の時」感想

そして[x]の時・・・とうとう本試験が終わりましたね。最終回まであと少しでしょうか?それにしても今回はうるかがメインでした。なんかみんな合格してそうですね。次が楽しみです♪

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問141.「その[x]に微笑む者と咽ぶ者そして・・・」

ぼくたちは勉強ができない専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)問139.「彼らはひとり最後の[x]に学ぶ」

目次ページはこちらをクリック!!